2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

在籍ハム一覧

  • ≪ハルス≫
    2012年8月31日うまれ
    自家繁
    クリーミーサファイアパイド
  • ≪バジル≫

    2012年6月5日うまれ
    自家繁
    サファイア
  • ≪ましろ≫

    2012年4月26日うまれ
    サファイアパール
  • ≪クライル≫

    2012年3月中旬うまれ
    ノーマルパイド
  • ≪ルート≫

    2012年2月中旬うまれ
    クリーミーサファイア
  • ≪アリス≫

    2012年1月31日うまれ
    サファイアパイド(インペリアル)
  • ≪みゅう≫

    2012年1月15日うまれ?
    韓国出身
    クリーミーサファイア

  • ≪シャンティ≫

    2011年9月10日うまれ
    クリーミーサファイア
  • ≪トルテ≫

    2011年6月17日うまれ
    自家繁
    ノーマル(インペリアル)
  • ≪千緒≫

    2010年11月12日うまれ
    自家繁
    サファイアプディング

ハムスター毛色遺伝

2007.01.17

腹黒と腹白 インペリアルについて

20070110_cimg008720070110_cimg0099 お腹が白いコの代表は草太くん、黒いコの代表はばろんです。

どっちがどっちだか、分かりますよね? 左が草太くん、右がばろんです。

お腹が白いコは、横文字でインペリアルとも呼ばれます。例えノーマルであっても、インペリアル同士の交配はタブーとされています。ペットショップでも分けて売られていないので、繁殖する際はよく確認しておいた方がいいです。ぱっと見れば、すぐに分かりますけどね。

---------

ばろん(ノーマル)×しおん(スノーホワイト)の場合、ノーマル3匹中インペリアルは1匹

たもん(パールホワイト)×くおん(ノーマル)の場合も、ノーマル3匹中インペリアルは1匹でした。

2つの繁殖結果から、インペリアルは、ノーマルやサファイアに限らず、ホワイト(プディング?)系にも存在することが判明しました。

なぜなら、ばろん・くおんはインペリアルではないし、インペリアルの遺伝子も持っていないから。

インペリアルは劣勢致死遺伝子なので、優勢遺伝です。(ホモだと死んでしまうので、ヘテロでしか存在できない=インペリアル遺伝子ひとつでインペリアルになる) と言うことは、外見がインペリアルでなければインペリアルの遺伝子は持っていないことになります。

ばろん・くおんがインペリアルではないのだから、しおん・たもんがインペリアルだと言うことになるのです。

(2007.3.25 追記)

2007.01.07

ハムスター毛色遺伝~ノーマル・サファイア

20061021_cimg0008_2  ノーマル=野生色ですので、一番適したカラー、一番強いカラーだと思われます。病気になり難く、長生きなコが多いです。野生で生き残ってきたのだから、当たり前といえばそうなのですが。

優性遺伝子で、ノーマルの遺伝子を一つ持っていれば毛色はノーマルとなります。同じ遺伝子(この場合はノーマル遺伝子)を二つ持っているコをホモ個体、違う遺伝子をひとつずつ(この場合はノーマルとサファイア)を持っているコをヘテロ個体と言います。ホモorヘテロだから身体が弱い、ということはありませんし、外見上で判断することはできないので飼育する上では関係ないです。ですが、繁殖するのなら知っておいて損はしません。子供の毛色の予想が立てられます。

画像は、ヘテロ個体のくおん。

20060727_cimg0045

サファイアは、色を薄くする劣勢遺伝子です。ノーマル遺伝子とサファイア遺伝子をひとつずつ持ったコは、外見上はノーマルになります。サファイアのコは、全てホモ個体です。後述しますが、両親がノーマルなのにサファイアが生まれた場合には、両親ともサファイア遺伝子を隠し持ったノーマル(=ノーマルヘテロ)だったことになります。

画像は、くおんの同胎で里子に出したコです。生後30日くらいなので微妙な毛色ですが・・・。

さて、次は両親の毛色から生まれてくる可能性のある毛色を挙げてみましょうか。

外見(遺伝子、遺伝子)と表記します。

1)ノーマル(ノーマル、ノーマル)×ノーマル(ノーマル、ノーマル)

  言い換えれば、ノーマルのホモ同士の組み合わせです。

  この両親から生まれてくる可能性のあるコは、100パーセントノーマル(ホモ)です。

2)ノーマル(ノーマル、ノーマル)×ノーマル(ノーマル、サファイア)

  ノーマルのホモとヘテロの組み合わせ。

  外見は全てノーマルですが、4分の3がホモ。4分の1がヘテロです。

3)ノーマル(ノーマル、サファイア)×ノーマル(ノーマル、サファイア)

  ノーマルのヘテロ同士の組み合わせ。この場合のみ、ノーマルの両親からサファイアが生まれます。

  4分の2がノーマル(へテロ)。ノーマル(ホモ)、サファイアが4分の1ずつの確率です。

4)ノーマル(ノーマル、ノーマル)×サファイア(サファイア、サファイア)

  ノーマル(ホモ)とサファイアの組み合わせ。

  全てノーマルのヘテロです。

5)ノーマル(ノーマル、サファイア)×サファイア

  ノーマル(へテロ)とサファイアの組み合わせ。

  この場合は、ノーマル(へテロ)とサファイアが2分の1の確率で誕生します。

6)サファイア×サファイア

  全てサファイアです。

2006.10.22

パールホワイトとスノーホワイト

20061021_cimg0019 20061021_cimg0016

背中に黒いラインがはっきり見えるのがパールホワイト。

ラインが見えないのがスノーホワイト、というのが一般的・・・なんですかね?

そのほかにも、全体的に黒い差し毛があったり、顔が黒っぽかったりするのがパールですよね。

スノーは、誰が見ても被毛の色が白一色だと思う子でしょうか。

ということで、上の写真はパールホワイトのたもん。

下の写真はスノー(?)ホワイトのしおんです。

しおんに ? が付いているのは、耳先の皮膚が黒いからなのですが、スノーなのかパールなのか・・・。

後、もうひとつ。遺伝子から見た分類です。

これは完全に私個人の考えですので、真偽のほどは分かりません。

サファイアブルーは毛色を薄める劣性遺伝子、

ホワイトは柄遺伝子だということが大前提です。ホワイトという柄に、ノーマルやサファイア遺伝子が色をつける・・・。プディングパールというカラーが出回るようになってから、ホワイト遺伝子=柄遺伝子説を持ち始めました。

サファイア遺伝子を持っているホワイトハムは、サファイア遺伝子によって毛色が薄められるので、スノーホワイト。

ノーマル遺伝子を持っているホワイトハムは、ノーマル遺伝子に影響を受け、毛色が黒っぽくなり、パールホワイト。

プディング遺伝子を持っているホワイトハムは、プディング遺伝子に影響を受け、毛色が黄色っぽくなり、プディングパール(クリーミーライン)。(プディングに関してはノーマルかサファイアの遺伝子を持っているという説が有力ですので、ノーマル遺伝子持ちだとラインが濃くなり、サファイア遺伝子持ちだと薄くなる傾向にあるようです)

となるのではないでしょうか? 

ばろん×しおんの子供にはサファイアブルーの仔が出てきましたので、両親ともサファイアスプリット(サファイア遺伝子を隠し持っている)だと思われます。

このことから考えると、しおんはスノーホワイトになりますね。

いきなり遺伝の話になり、話が飛躍しすぎました・・・(汗)遺伝は好きなので、つい色々と考えてしまいます。

それぞれの毛色遺伝子については、また少しずつ書いていく予定です・・・。

その他のカテゴリー

CITES巡りの旅 | HP用アイコン | オーストラリア研修 | コザクラインコ | ジャンガリアン・ハムスター | ハムスター毛色遺伝 | プロフィール | ワン服 | 日記・コラム・つぶやき | | 白へび様 | 07年春 くおん育児日記(ウメ組) | 07年春 くおん育児日記2(サクラ組) | 07年秋 いちご育児日記(キンモクセイ組) | 09年冬 みおん育児日記(シンビジウム組) | 09年夏 みおん育児日記(スイレン組) | 09年春 めろん育児日記(クロタネソウ組) | 09年秋 りぼん育児日記(サルビア組) | 10年冬 りおん育児日記(ロウバイ組) | 10年冬 ルージュ育児日記(オンシジウム組) | 10年初夏 まろん育児日記(死産?) | 10年夏 はのん育児日記(ハイビスカス組) | 10年秋 れもん育児日記(レモン組)  | 10年秋 アリエル育児日記(クローバー組) | 11年冬 シャンティ育児日記(プリムラ組) | 11年夏 チャイちゃん育児日記(フリージア組) | 11年春 千緒育児日記(リアトリス組) | 12年夏 アリス育児日記(ハツユキソウ組) | 12年春 みゅう育児日記(アヤメ組) | 12年春 アリス育児日記(バラ組) | 12年春 シャンティ育児日記(マリーゴールド組) | 13年冬 あんず育児日記(カルミア組)

別館

ブログランキング参加中

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

Twitter

無料ブログはココログ