2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

在籍ハム一覧

  • ≪ハルス≫
    2012年8月31日うまれ
    自家繁
    クリーミーサファイアパイド
  • ≪バジル≫

    2012年6月5日うまれ
    自家繁
    サファイア
  • ≪ましろ≫

    2012年4月26日うまれ
    サファイアパール
  • ≪クライル≫

    2012年3月中旬うまれ
    ノーマルパイド
  • ≪ルート≫

    2012年2月中旬うまれ
    クリーミーサファイア
  • ≪アリス≫

    2012年1月31日うまれ
    サファイアパイド(インペリアル)
  • ≪みゅう≫

    2012年1月15日うまれ?
    韓国出身
    クリーミーサファイア

  • ≪シャンティ≫

    2011年9月10日うまれ
    クリーミーサファイア
  • ≪トルテ≫

    2011年6月17日うまれ
    自家繁
    ノーマル(インペリアル)
  • ≪千緒≫

    2010年11月12日うまれ
    自家繁
    サファイアプディング

« 生後8日。手乗りデビュー&性別発表 | トップページ | 生後9日 »

2010.11.21

ネズミの♂♀産み分けについて

ことの始まりは、MSNのTOP画面からリンクされていた記事。

それは人間の男女産み分けの話だったのですが、その中で「ネズミの話ですが(笑)」と。

人間の産み分けなんてどうでもいい!
私が欲しいのは、その「ネズミ(笑)」のデータじゃぁっ!

→「ネズミ(笑)」の産み分け記事はコチラ

   

この記事によると、食餌の脂肪分が鍵のようです。

高脂肪食→♂が多い
低脂肪食→♀が多い

パパ(←交配に使う♂)だけの話・・・かな?

   

この発表自体は2年前のものらしいのですが、記事中では研究&発表した人の名前、その他全てが謎のまま。
報道されたという新聞を見てみたいけれど、外国語な時点でアウトです。英語だったら何とかなるかもしれませんが、基本ムリです(爆)
その前に、どうやって探せば・・・。

その道の方・外国語が堪能の方がいらっしゃいましたら後を託したいと思いますw

   

「信憑性は分からんよ」と書いてありましたが、我が家の繁殖傾向を見る限り、信じてもいい気がしますね~。

我が家では、大体が♂♀半分ずつ(気持ち♀が多め)で産まれてきます。

大きく差が開いたのは12組中、2組。
『れおん×みおん』のスイレン組(♂5、♀1)
そして、今回のレモン組(♂6、♀2)です。

上記の2組は、パパハムの食餌内容がイレギュラーだった記憶あり。

   

基本的な食餌は、
メインペレット→ニッパイorLPF。
副食→野菜、シード(アワ、ヒエ、キビ、カナリーシード、オートムギ、ソバの実)

♂♀の産み分けが脂肪分に影響されるのであれば、コレ↑が『気持ち♀が多めの、大体♂♀半分ずつ』になるかもしれないメニューってことになりますね。

   

他に、『メインペレットがハムセレ(脂肪分多い)だと♂が多かった』
とか、『ヒマ種、クルミetcをたくさんあげたら♂が多かった』
の声が出ればいいのですけど、「たまたま」がありますからね(^_^;)

この辺の考察は、まとめてHPサイトの方にUPする予定です~。

発表された研究は近交系(=実験動物用)のネズミで実験しているのでしょうから、それに比べたら我が家の傾向なんて足元にも及びません。

   

実験動物ってマイナスなイメージばかりですけれど、人間以上に謎解きが進んでいる部分もあるわけですから・・・。
ネズミの飼い主として、そのデータは上手に利用したいと思うのです。

« 生後8日。手乗りデビュー&性別発表 | トップページ | 生後9日 »

ジャンガリアン・ハムスター」カテゴリの記事

コメント

はじめまして!kurumilkと申します。
実はみおんちゃんの出産のときの里親募集サイトでこのブログを見つけ、それ以来、いつも参考にさせていただいていますhappy02
今回の産み分けの記事、とても興味深くてコメントさせていただきました!

人間でも難しいのに、ハムスターで産み分けなど初めて聞いたので驚きました。脂肪分が関係していると聞くとなんとなく納得できますが、信憑性が気になりますね。
英語ができれば良いのだけれど…。
私はハム飼育歴は長いですが我家で繁殖したことがないので(汗)よくわかりませんが、ご飯は子ハムの性格に影響する気がします。
繁殖の世界はわからないことだらけです。

HPの考察楽しみにしてますね(^^)/

すごく興味深く読ませていただきましたhappy01
微力ですが、ウチのデータから申し上げますと、2回のお産から、オスはどちらも太目の為、ダイエットメンテナンス&ニッパイのデカペレ(ピンクの袋)を主体に、野菜と鳥のシードでした。メスにはハムセレ&デカペレ、野菜、シードや種類少々・・・
1回目オス:メス=3:1 2回目=まだ不明

ちなみに里子にもらったメスは、オス:メス=2:1でした。食べてたのはソフトペレットに圧片やヒマ種がたんまり入ったものでして、オスも同じものを食べていたみたいです。

どれも頭数が少なく、参考にならないですが、遺伝とか、毛色や性別の確立とか、とても興味があるので、又教えてくださいねnote

ちなみに人間は受胎するメス(?)食事にも重要性があるようで、女性が魚、野菜類、男性が肉類を食すと、男の子が生まれやすく、逆が女の子らしいですよ。これからすると、ねずみと同じといえるかもしれません。ちなみに魚嫌いな私&魚好きな主人の我が家には、メスばかりしか生まれませんでした(笑

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 生後8日。手乗りデビュー&性別発表 | トップページ | 生後9日 »

別館

ブログランキング参加中

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

Twitter

無料ブログはココログ