2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

在籍ハム一覧

  • ≪ハルス≫
    2012年8月31日うまれ
    自家繁
    クリーミーサファイアパイド
  • ≪バジル≫

    2012年6月5日うまれ
    自家繁
    サファイア
  • ≪ましろ≫

    2012年4月26日うまれ
    サファイアパール
  • ≪クライル≫

    2012年3月中旬うまれ
    ノーマルパイド
  • ≪ルート≫

    2012年2月中旬うまれ
    クリーミーサファイア
  • ≪アリス≫

    2012年1月31日うまれ
    サファイアパイド(インペリアル)
  • ≪みゅう≫

    2012年1月15日うまれ?
    韓国出身
    クリーミーサファイア

  • ≪シャンティ≫

    2011年9月10日うまれ
    クリーミーサファイア
  • ≪トルテ≫

    2011年6月17日うまれ
    自家繁
    ノーマル(インペリアル)
  • ≪千緒≫

    2010年11月12日うまれ
    自家繁
    サファイアプディング

« 生後30日 | トップページ | 生後31日。♂♀でケージ分け »

2010.09.30

みおん手術→生還

本当に突然ですが、みおん、手術を乗り越えて帰ってきました。

   

お腹がポヨポヨ膨れていて、体重も40gから44gへ。
時々、お尻周りも汚れている・・・。

と言うことで、雨の中を病院へ連れて行ってました。

   

検査の結果が、『子宮蓄膿症』疑い。

子宮蓄膿症だったとしたら、取れば治るしね。
年齢(ちょうど2歳)のことも少し考えましたが、食欲もあるし、元気もある。この機会を逃したら、次は手術の決心はつかなくなるだろう・・・と、手術に踏み切ることにしました。

しかも、今日の今日で。

   

ヒヤヒヤしながらも、手術に耐え抜き、無事に目覚めたみおん。

写真は『続きを読む』にまとめるとして、結果は

『子宮頚部の腫瘍(たぶん悪性)』が元にあって、それが原因で『子宮水腫』&『卵巣嚢胞』にもなった…感じなようです。

子宮の体部と卵巣はキレイさっぱり取りきれましたが、肝心の腫瘍部分は今もみおんの身体に残っています。

腫瘍のすぐ近くに膀胱があって、どう頑張っても取れそうにない…と。

   

残された時間は短いかもしれませんが、当面の目標は体力の回復!
子宮&卵巣の中にはかなり水が溜まっていて、出血量もそこそこあったので、本人のダメージは大きいです。

   

   

↓続きに、取った子宮&卵巣の写真をUPしてあります。
  サイズを小さくしてありますが、苦手な方はご覧にならないようお願いします。

   

   

   

   

Mion_ope1_2全体像。
子宮に溜まった水は、取る時に抜けています。
やたら丸いのが卵巣部分ですが、卵巣に引けを取らないくらい水が溜まっていました。

デジカメを持っていってなかったので携帯で撮りましたが、さすがカシオのデジカメ携帯。
デジカメ並に撮れました。

Mion_ope2

卵巣のアップ。こっちが右側です。

« 生後30日 | トップページ | 生後31日。♂♀でケージ分け »

ジャンガリアン・ハムスター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 生後30日 | トップページ | 生後31日。♂♀でケージ分け »

別館

ブログランキング参加中

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

Twitter

無料ブログはココログ