2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

在籍ハム一覧

  • ≪ハルス≫
    2012年8月31日うまれ
    自家繁
    クリーミーサファイアパイド
  • ≪バジル≫

    2012年6月5日うまれ
    自家繁
    サファイア
  • ≪ましろ≫

    2012年4月26日うまれ
    サファイアパール
  • ≪クライル≫

    2012年3月中旬うまれ
    ノーマルパイド
  • ≪ルート≫

    2012年2月中旬うまれ
    クリーミーサファイア
  • ≪アリス≫

    2012年1月31日うまれ
    サファイアパイド(インペリアル)
  • ≪みゅう≫

    2012年1月15日うまれ?
    韓国出身
    クリーミーサファイア

  • ≪シャンティ≫

    2011年9月10日うまれ
    クリーミーサファイア
  • ≪トルテ≫

    2011年6月17日うまれ
    自家繁
    ノーマル(インペリアル)
  • ≪千緒≫

    2010年11月12日うまれ
    自家繁
    サファイアプディング

« 生後1日。一難去って・・・ | トップページ | 生後2日。いーち、にーい・・・あれ? »

2009.04.01

続・生後0日。真夜中の救出劇

時系列は前後しますが、読む順番を考えて『生後1日』の記事を前、昨日の出来事を後に書きますね。

あ、血が苦手な方はちょっと注意してくださいませ。サイズは小さくしてますが・・・。

   

   

   

   

   

   

心の準備はできました?(← 大げさ)

じゃあ、いきますね。

   

   

   

昨日の記事をUPした後、さすがに産み終わってるだろうと確認に行きました。

何故かめろんは巣ではないところでまったりしていたので、プラケに入っていてもらい、仔ハムチェック。

巣の中を覗くと、6匹の仔ハムを発見!

おおっ、6匹!! 我が家の最多記録ではありませんかーっshine

と、ひとしきり喜んだ後で巣の中をチェック。

ティッシュとかに血がついていて・・・出血量が多め?

と思ったら・・・。

胎盤くっつけたままの仔ハムがウニウニしてました。

P1070500
胎盤つきっぱなしの仔は、1番左です。(画像クリックで拡大します)

胎盤にティッシュやチップがくっついていることもあり、身動きがとりにくい様子・・・。

   

めろんの本能に任せて、このまま放っておくか・・・。
仔食いを覚悟で私が手を出すか・・・。
仔ハムの生命力に任せるか・・・。

   

しばし悩んだ末、私が手を出すことに決定。

まさか、ハムスターの出産をお手伝いする日が来ようとは思いませんでした(^_^;)

P1070501_2
へその緒を切った後。

   

へその緒を切った仔ハムを巣に戻し、一件落着・・・といきたいところですが、ちょっと待った!

めろん、巣じゃないところにいたよね?
最初、トイレの中に仔ハムがいたよね?
胎盤の処理してない仔ハムもいたぞ・・・。

ひょっとして、まだどこかに放置されてるヤツがいるんじゃないの・・・?

   

と言うわけで、急きょスプーンで床材をひっくり返し、仔ハムの捜索をしてみました。

嫌な予感ってのは当たるもので・・・

いました。めろんをプラケに入れた場所から少し離れたところに、7匹目の仔ハムを発見!

・・・・・・

体の色が悪いし、口は開きっぱなし。例によって胎盤もくっついてる。

動かない? 死んでる・・・?

スプーンに乗せると少しだけ動いたような気がして、目の錯覚じゃないことを祈りつつ、ホットマットの上で保温。

しばらくすると、ウニウニ動きだしました。

わっ、生きてた! 今へその緒切るからね。

P1070503
へその緒切った後。

でも、この仔・・・何かが違う・・・?

相変わらず口は開きっぱなしで、体も伸ばしたままで丸くなれないようです。

でも、生き返って(違)よかった・・・。さっそく、キョウダイたちの元に戻します。

P1070506
出産頭数は、7匹でした。

仰向けになって背筋を伸ばしてるのが、7匹目の仔。

仔ハムが仰向けって・・・。
やっぱり、ちょっと変ですよね。

   

   

めろんをケージに戻したら、日付はすでに4月1日。

こうして、真夜中の仔ハム救出は幕を閉じたのでした。

P1070507
めろんを巣に戻した直後だったのでホットマットが巣の真下に入ってますが、この後位置をずらしてます。

巣の真上は巣材でガッチリガードしてあって中の様子が全く見えないんですけどね。
横がガラ空きですよ、めろんサンw

« 生後1日。一難去って・・・ | トップページ | 生後2日。いーち、にーい・・・あれ? »

09年春 めろん育児日記(クロタネソウ組)」カテゴリの記事

コメント

鮎宮さん

へその緒の切り方は勉強したことがあったので、頭の中では知ってました。
実践では初めてな上に、あの仔ハムのサイズ! 小さすぎ!!
なんとかうまくいったようで、ホッとしてます。
ほとんどのママハムは自分で胎盤の処理をしますから、仔ハムに胎盤がついているのを目にする機会はゼロに近いと思うのですが・・・。
過半数は自分で処理していましたし、産みっぱなしで育児放棄にならなかっただけ、よしとしましょう(笑)

へその緒の切り方については、後ほどメールをお送りしますね。

彩香さん

床材を漁っているときに、他の場所にも食べかけの胎盤がありました(2匹分くらい)
それと、胎盤つきっぱなしの仔が2匹・・・。
きっと難産だったのでしょう。

へその緒の切り方ですが、あまり具体的に書いて仔ハムを傷つけたり殺したり・・・
となると責任取れないので、記事上では書かなかったんです。
なので、この件に関しては後ほどメールでお送りしますね。
ハムスターのへその緒を切る機会なんて、滅多にあるものじゃないですが(^_^;)

yoyoさん

最多記録の7匹で産まれた仔ハムたちですが、あれよあれよと言う間に5匹に・・・orz
全員、無事に巣立つことを願うばかりです。

今回の誕生花は、知らない花ばかりで悩んだんですよw
ストロベリーも3月31日の誕生花と紹介されていましたが、私の中でイチゴは果物!
師匠の家にいる『いちご(ハム)』とも被りますし。

kamilleさん

7匹目の仔は、絶対お腹が空いてるだろうから人工哺乳した後で巣に戻すことも考えたんです。
ですが、誤嚥させそうだし他の仔ハムとめろんママのこともあったので、何もせずに戻しちゃったんですよね。
人間が哺乳するには手で触らなきゃならないですし・・・。

あの時は、保温して胎盤を切ることまでが私の中でのボーダーラインでした。
人工哺乳で育て上げる自信は、ありませんしね。

皆様も書かれていますが、驚きました。
胎盤がついたままって…そんなことあるんですね。
そして的確な処置。
しろんさんだから出来たことでしょう。
私も是非後学のためにそのやりかたを伺いたいです。
(ちゃっかり)

めろんちゃん難産だったということなのでしょうか。
よく頑張ってくれましたね。改めて拍手です☆

へその緒を切るだなんて大変な処置でしたね。
後学のためにどのようにすればいいのか教えて下さい←大胆
7匹の出産だったとは!!と改めてビックリです。
最後に見つけた仔は紫色になっている様子からチアノーゼ?だったのかと。
なかなか産み落とせなかったのでしょうね。
かわいそうですが、その分6匹の兄弟が元気に育ってくれることを祈ります。
めろんママお疲れさま♪

遅れましたが、お誕生おめでとうございますshine今回は沢山のベイビーちゃん&助産婦役?お疲れ様でしたwobbly
すごい~私なら・・どうなってたでしょうcoldsweats01
クロタネソウ組ですか!クロタネソウはラビンナミストともいうし、二ゲラとも言うのですよね(のはず・・)ちょっと薬草系?白が多いですが、薄いブルーはとてもキレイです。植えるというより砂利などの乾燥したところに生え、真っ黒なタネが風船のような袋ではじいて繁殖するのですよ♪
アンはまだお母さんになれませんが、めろんちゃんは子育てがんばって下さいねheart02

胎盤を切るという、すごい処置をしましたね。びっくりしました。
最後に救出されたあの1匹は、もう哺乳する力が残ってなくて手遅れだったのだと思いました。丸まる力もなかったようでしたし。
その分、残りの6匹の成長をお祈りします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 生後1日。一難去って・・・ | トップページ | 生後2日。いーち、にーい・・・あれ? »

別館

ブログランキング参加中

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

Twitter

無料ブログはココログ