2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

在籍ハム一覧

  • ≪ハルス≫
    2012年8月31日うまれ
    自家繁
    クリーミーサファイアパイド
  • ≪バジル≫

    2012年6月5日うまれ
    自家繁
    サファイア
  • ≪ましろ≫

    2012年4月26日うまれ
    サファイアパール
  • ≪クライル≫

    2012年3月中旬うまれ
    ノーマルパイド
  • ≪ルート≫

    2012年2月中旬うまれ
    クリーミーサファイア
  • ≪アリス≫

    2012年1月31日うまれ
    サファイアパイド(インペリアル)
  • ≪みゅう≫

    2012年1月15日うまれ?
    韓国出身
    クリーミーサファイア

  • ≪シャンティ≫

    2011年9月10日うまれ
    クリーミーサファイア
  • ≪トルテ≫

    2011年6月17日うまれ
    自家繁
    ノーマル(インペリアル)
  • ≪千緒≫

    2010年11月12日うまれ
    自家繁
    サファイアプディング

« イヴが帰ってきました | トップページ | オーストラリア研修旅行~4日目~ »

2007.12.13

作者不詳のIf

『虹の橋』『千の風になって』・・・どこからともなく現れた詩たちですが、こうだったら良いな、と考えたことがありまして。

「本当は、こちら側の人間が書いた詩では、ないんじゃないか」って。

全世界に繋がるインターネット。それが亡くなった家族のいるあちら側にも繋がっていて、残された家族に「悲しまないで」と伝えるために、ネットを使って作者不詳の詩として配信したんじゃないか。

   という、If。

『虹の橋』はペットのお話なので、誰か人間が代筆したんだろうな。ってことは、あっちではペットと話せるのか~

なんて、ひとりで救われた気分になってみたり。

この詩たちは作者不詳でよかった。ずっと作者不詳のままでいてほしい、と思ってやみません。

こちら側に作者がいるのなら、そこまで見越して<作者不詳>としたのでしょうか?

« イヴが帰ってきました | トップページ | オーストラリア研修旅行~4日目~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« イヴが帰ってきました | トップページ | オーストラリア研修旅行~4日目~ »

別館

ブログランキング参加中

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

Twitter

無料ブログはココログ