2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

在籍ハム一覧

  • ≪ハルス≫
    2012年8月31日うまれ
    自家繁
    クリーミーサファイアパイド
  • ≪バジル≫

    2012年6月5日うまれ
    自家繁
    サファイア
  • ≪ましろ≫

    2012年4月26日うまれ
    サファイアパール
  • ≪クライル≫

    2012年3月中旬うまれ
    ノーマルパイド
  • ≪ルート≫

    2012年2月中旬うまれ
    クリーミーサファイア
  • ≪アリス≫

    2012年1月31日うまれ
    サファイアパイド(インペリアル)
  • ≪みゅう≫

    2012年1月15日うまれ?
    韓国出身
    クリーミーサファイア

  • ≪シャンティ≫

    2011年9月10日うまれ
    クリーミーサファイア
  • ≪トルテ≫

    2011年6月17日うまれ
    自家繁
    ノーマル(インペリアル)
  • ≪千緒≫

    2010年11月12日うまれ
    自家繁
    サファイアプディング

« ハムスターの飼育グッズ | トップページ | 生後31日 »

2007.11.09

くおん、天国へ・・・

卵巣水腫の手術を乗り越え、今週抜糸もして後は回復を待つだけだったくおんですが、今日、永眠しました。

気付いたのは、ハムズのお世話の時。全然ゴハンも減ってないし、まさか・・・と思ったら案の定。トイレの中で、既に固くなっていました。

手術をした跡がグジュグジュしていたので、恐らく自分で傷口に穴を開けてしまったのでしょう。内臓が見当たらなかったので、食べてしまった可能性も・・・。食欲も元気も回復してきて、なまじ体力があっただけに、傷口が気になったのかもしれません。傷口を気にしないように、粟穂とかの遊べるオヤツも入れていたのですが・・・。

明日、動物病院で解剖をお願いするつもりです。

手術をすると決めた時点で死んでしまうかもしれないと覚悟は出来ていたつもりですし、後悔もしていません。1歳4ヶ月で薬で延命をする気には、なれませんでした。結局、苦しいのに変わりないのだったら、長生きしてくれる可能性の高いほうを選びたかった。

ただ、母に「手術なんてしないで自然のままにしておけばよかったのに」と言われると、かなり落ち込みます。

くおん、今まで楽しかったですか? 家で生まれて育って、満足できましたか? また、家に生まれてきてくれますか? 私のこと、恨んでるよね。当たり前だよね。ごめんね、くおん。言葉を話せないくおんに代わって、手術にすると決めたのは私だから・・・だから、たくさん恨んでいいよ。

« ハムスターの飼育グッズ | トップページ | 生後31日 »

ジャンガリアン・ハムスター」カテゴリの記事

コメント

ゆかッティさん

順番的に、両親(ばろん、しおん)が先に逝くのだろうと
思っていた節もありましたからね・・・。

ハムスターの手術は、抜糸後も要注意!
くおんが命と引き換えに教えてくれたこと、
きっと次に活かします。

こんにちは。

くおんチャン、亡くなってしまったんですね~
この記事読んで、私・・せつなくなってしまいました。。。

くおんチャンが自分自身の腸を食べてしまったコト
しろんサンが『ごめんね、くおん・・・』と書いているコト

  しろんサン とても優しい人ですね~

くおんチャンは、しあわせだったと思いますよ♪
しろんサンにいっぱい可愛がられて、想ってもらえて・・・

  だから、自分を責めないで下さいね。。。

きっと、お空から『ありがとう☆』って感謝してると思いますヨ。

  こんなに素晴らしい飼主サンはいないですもん。。。

ニキさん

世代時間が短いのでたまにゴッチャになりますが、
草太くんとくおんは、同胎のキョウダイですよ。


エリカラですかぁ。
手作りのエリカラはレントゲンのフィルムだったりするので、
骨とかが映ってたりして、ちょっと笑えます(^-^;)

入院中はエリカラをつけていたようですが、
傷口を気にしなくなった時に外したそうです。
家でも気にした素振りは見なかったんですけどねぇ。
抜糸までの時間を、もう少し長くすれば変わっていたのでしょうか・・・。


年末年始の里帰り、了解しました~♪
草太くん、くおんの分まで長生きしちゃってください(^-^)

ご無沙汰しています。
ときどき、覗きにきていたのですが・・・
ビックリしました・・。

くおんちゃん、草太の姉弟ですよね?
残念です・・。
病気は仕方ないですよ・・。
だけど、傷口はやはり気になったのですねえ。
病院によっては手作りのエリザベスカラーをハムに
つけてくれるところもあるそうですが・・。

内臓も食べたかも・・しれませんね。
ちょっとしたカサブタとか食べて取ってしまうくらいですし(泣)
本当に残念でした。
でもきっと幸せな一生だったと思います。
清潔にしてもらい、美味しいもの貰って
いつも安心して暮らせていたと思いますよ。
今のところ、草太は肥満が気になるものの元気です。
くおんちゃんの分も、頑張って健康を維持して
長生きさせてあげたいと思います(*^_^*)

あ!
また、年末からお正月、お預けをお願いしていいですか?
またご連絡しますね。

くおんちゃんのご冥福をお祈り致します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ハムスターの飼育グッズ | トップページ | 生後31日 »

別館

ブログランキング参加中

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

Twitter

無料ブログはココログ